ありがとうを言うってさらっと書くけどハードル高いわぁ

今日からの新しい課題は、「ありがとうを言う」

感謝している人のことを考え、率直な気持ちを手紙に綴り、それを相手に送るというもの。

なんですけど…。相手に送るとか、ちょっとハードルが高すぎるので、このブログで感謝の気持ちを綴るだけで、勘弁してもらえないかと思っています。

いやまぁ…本の通りにやるのが一番なんでしょうけどね…。

感謝の手紙は、毎週一回。少なくとも月に一回は書いてくださいとあるので、まぁ、週に一回はこれを書くことになるのかなぁ…。

普段から人と接することが多い人なら、全然なんてことない課題なんでしょうけど、こっちは普段引きこもってるわけで。

なんなら、ゴールデンウィークも、ほとんど家から出ないで、お花見もニュースで流れる開花宣言をみて「あー、今年も咲いたんだぁ。綺麗だなあ」で終わらせたわけですよ。

なので、突然「感謝してください」って言われても誰に感謝したらいいのか、丸一日くらい悩む可能性だってあるわけで。相手に感謝の気持ちの手紙を出すとか、「え、それ、どうしたらいいの」ってレベルなわけで。

まぁ。やるんですけどね…。

ちょっと困りました。感謝する人が思い浮かんだとして、連絡先がわからないこともあるわけで、小学校の担任の先生とかさ。

まぁ、明日からこのブログに感謝の言葉を綴っていこうと思いますですよ、はい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました