医者不信で自然派に走りかけたこともあるけどいい医者もいるんだな

福島県の津波にぐっちゃぐちゃになった地域に、一瞬だけ住んでたことがあるんです。当時勤めていた企業の出張先みたいな感じだったんですよね。

ブラック企業だった&上司からのストーカー行為で頭をやられた気がしたので、精神科を受診したんです。

そしたら開口一番「甘ったれんじゃねぇ!一人で来る奴は精神病んでたりしねーんだよ!」と怒鳴られまして。帰されたことが(不謹慎ですけど、今でも思い出しては、あの病院だけは津波でやられてるといいなって思います)

それ以来、新規の医者にかかるたびになんとなく不信感があったんですが、今日の医者はいい人でした。

なので、今日の感謝は全部その医者ですね。

歯医者だったんです。今住んでる地域にきてから初めての歯医者だったんですけど、説明がとにかく丁寧!

レントゲン写真を見せながら状態の説明をするのは基本としても、道具は何を使うのか、どれくらい処置に時間がかかるのか、最短でどれくらい通えばいいのかの説明がムッチャ詳しい!

今までの歯医者って、本当は保険が聞くのにきかないフリして割増料金もらうところとか、歯の治療だけしてくれればいいのに、勝手に定期検診させるようなとこばっかりだったので、「最短でどれくらいで治る」って指標まで出してくれるのは、ありがたかったですねー。

うちの街、人口に対して歯医者の数がやたら多いらしいんですけど、それもあるのかな?

「歯が治った後に定期検診で引き止められることもなさそうだし、ここなら通ってやってもいいかな」と思える医者でした。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました