ありがとうを言う。4日目は、兄妹へ

家族にありがとうを言うことなんてあるのかなぁと思ってたけど、感謝しようと思えばできるっぽい。

親には感謝してないけど(反面教師になってくれてありがとうなら言えるけど、それは感謝とは言わないと思う)

兄妹がやってくれたこと

私が親と縁を切るって言った時に、諸手をあげて賛成してくれた。

「よく今まで耐えたよね。いつそうやって言ってくれるんだろうと思ってた」

「一人地元に残るようなことになっちゃったから、あの親の呪縛から抜けられないなんてかわいそうって思ってた」

って言ってくれた。

私も兄妹みたいに、さっさと親がいる地元を離れたかった。でも、親が私にだけ足かせをはめてきて、私だけ膝元に置かれることになってしまった。

縁を切りたいって言ったとき、兄妹が心配してくれていたのがわかった。

兄妹がやってくれたことに感じること

背中を押してくれて嬉しかった。親と縁を切るに当たって、しつこくつきまとう母親をバシッと離してくれたのもありがたかった。

でも

できれば、もっと早いうちに助けて欲しかった。かな。

私はずっとSOSサインを出してたし、向こうだって気づいてると思ってた。でも、私のSOSサインは弱かったらしい。

兄妹も親から離れようと必死だったんだ。人のSOSには鈍感だよね。

声をあげたら助けてもらえたから、もっと早くはっきり口に出せばよかったな。

兄妹に対する感謝

まだ、引きこもりだけど親からは離れられたよ。ありがとう。

お金も問題なく自分で稼げてるよ。母親からメールは来るけれど、スルーしてても何も言われなくなったよ。

親が死んだら相続放棄の手続きの裁判所で会おう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました