感謝の気持ちを5つ書く|6日目は家族に限定して書いてみる

感謝の気持ちを書くチャレンジも今日がラスト(のはず)

毒親に育てられたし、ジジババとも疎遠だったのであんまり思い出すのも辛いんだけど、血の繋がった身内への感謝の気持ちを探してみた。

1.父方の祖母へ

あのババアには近づくなっていう父母のいうことを真に受けて、全然会いに行ってなくてごめん。あなたが亡くなってから、私の学費のほとんどをあなたが貯金したお金でまかなったことを聞きました。

ありがとう。

女は看護師になればいい。手に職をつけることが大事だって言ってたのも、あなたが亡くなってから知りました。全くもってその通りです。三流大学に行くよりも手に職。

当時の私があなたのアドバイスを聞いたかどうかはわからないけれど、もし、聞いていたら選択の幅も広がったのかなと思っています。

父母のところで情報が止まっているのをいいことに、全然、あなたのところに情報蒐集に行かなかったこと、今更ですが、後悔しています。

2.母方の祖父へ

あのジジイには近づくなという言葉を真に受けて、全然一緒いませんでした。

小さい頃、誰かの膝におさまって読み聞かせをしてもらった記憶があるのですが、読み聞かせをしてくれたのは、あなただったと聞きました。

孫のために、ブリタニカ百科事典を書い、古典全集を買ってくれたのもあなただったと聞きました。

百科事典があったおかげで、宿題に困ることもなかったし、他の同級生よりも知識がついたんです。

ありがとう。

できれば、ボケ果てる前に、言いたかった。

3.父方の祖父へ

あの守銭奴、嫁に手を出そうとするせい欲の塊と言われていましたが、私が幼稚園くらいまでのあなたはいい人だった記憶があります。

思春期になるに連れて「絶対に近づいてはならない」と言われ、近づかなくなりましたが、正直、近づかないことが正解だったのかどうか、悩んでいます。

幼稚園くらいの頃、遊びに出かける父母の代わりに私の遊びに根気よく付き合ってくれましたね。

かるただったか、トランプだったか忘れましたが、子供にも勝ちを譲らず、子供が勝てば殴る父親に対して、子供に勝ちを譲ってくれたし、子供が負けた時もフォローを忘れずにいてくれたのを覚えています。

あと、大晦日。ドラえもんの特番がみたいという孫に、紅白歌合戦を我慢してくれましたね。

ありがとう。

4.母方の祖母へ

打たれた記憶がうっすらあるんですが…。

父親の浮気が発覚し、家庭が大爆発したときに電話で愚痴を3時間以上聞いてくれたことは感謝しています。

誰にも話せなかったし、辛かった。

親からの暴力も。

5.きょうだいへ

父母と不仲になるたびに面倒なことをやってくれてありがとう。

私が親と縁を切ると言った時も、快く了承してくれたのはありがたかった。

私が使うはずだった、進学費用が男だからという理由でほぼお前に移ったのは、今でも恨んでいるけれど。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました